地域ニュース

山間部風力発電、環境影響を審議 最速23年着工想定

2020/8/9 16:06

 JR東日本エネルギー開発(東京)が江津市と大田市にまたがる山間部で計画する風力発電事業について、島根県環境影響評価技術審査会は、環境影響評価法に基づき事業者が作成した配慮書の審議を始めた。
(ここまで 95文字/記事全文 384文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧