• トップ >
  • トピックス >
  • 広島県内7人感染 広島市5人・府中市1人・庄原市1人 新型コロナ【動画】

トピックス

広島県内7人感染 広島市5人・府中市1人・庄原市1人 新型コロナ【動画】

2020/8/10 23:50

広島県内の2人の感染について説明する県健康福祉局の福永総括監

 広島県と広島市は10日、計7人の新型コロナウイルスの感染を新たに確認したと発表した。広島市が5人、府中市と庄原市が各1人。再陽性を除く県内の感染者の累計は410人となった。

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数

 広島市によると4人が軽症で1人が無症状。50代と80代の2人はそれぞれ、市が公表していた市内の感染者の親族。20代は県内の感染者と同じ場所で働いていた。別の20代の感染経路は調査中。無症状の40代は、市が8日に公表した感染者の職場の同僚という。

 県が発表した2人はいずれも軽症。庄原市の1人は10代で、8日に感染を公表した教職員と同じ県立学校に通う生徒。この教職員の接触者を県などが検査したうち、生徒78人と教職員17人は陰性だった。残る教職員11人の結果は11日に判明する。府中市の感染者は70代。7月下旬以降に県外を訪れており、8月9日に息切れなどの症状が出て医療機関を受診した。 

関連記事「広島県内の感染者400人超す 9日の新型コロナ計5人」
関連記事「庄原の50代県立学校教職員が感染 新型コロナ、8日の広島県内は計6人」
関連記事「広島市で路線バス運転士感染 7日の新型コロナ、県内392人」
関連記事「広島県内7人感染 山口県4人、岡山県2人、鳥取県2人 新型コロナ」


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧