地域ニュース

「黒い雨」控訴、許されない 広島県原水協が広島市中区で訴え

2020/8/11 21:27
横断幕を掲げ、控訴断念を訴える参加者

横断幕を掲げ、控訴断念を訴える参加者

 原爆投下後に降った「黒い雨」に国の援護対象区域外で遭い、健康被害を訴える広島県内の原告全84人に被爆者健康手帳を交付するよう広島市と県へ命じた7月29日の広島地裁判決について、県原水協は11日、同市中区の本通り商店街で、国と被告の市、県に控訴しないよう訴える緊急の「市民アピール」活動をした。
(ここまで 147文字/記事全文 382文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧