• トップ >
  • トピックス >
  • 広島県内で3人感染 新型コロナ、広島市2人・東広島市1人【動画】

トピックス

広島県内で3人感染 新型コロナ、広島市2人・東広島市1人【動画】

2020/8/12 21:35

 広島県と広島市は12日、新たに計3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県が1人、市が2人。再陽性を除く感染者の累計は県内で421人になった。

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数

 県が公表したのは東広島市の30代。無症状だったが、これまでに感染が確認された複数の患者と接触していたため、専門外来で検体採取し、12日にPCR検査で感染が判明した。現在は味覚障害の症状があるという。同市の感染者は3人になった。

 また県は、8日に感染を公表した庄原市の県立学校教職員と接触した109人の検査を終えたことも明らかにした。生徒79人のうち感染者は10日公表の10代1人だけだった。教職員28人と関係者2人は陰性だった。

 広島市の2人は60代と30代。60代の患者は、10日に専門外来を受診して肺炎が判明。PCR検査で11日に感染が分かった。症状はやや重く、入院して酸素投与を受けている。30代の患者は3日に頭痛の症状が出て、当時住んでいた愛知県内で受診したが風邪と診断された。その後、広島市に転勤し、陽性と判明した。勤務先には出社していないという。同市の感染者数は264人になった。(宮野史康) 

【関連記事】

広島県内で8人感染 新型コロナ、広島市4人・福山市2人・庄原市2人

広島県内7人感染 広島市5人・府中市1人・庄原市1人 新型コロナ

広島県内の感染者400人超す 9日の新型コロナ、広島市2人、府中市・廿日市市・府中町1人の計5人



  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧