トピックス

岩国で発砲、組員3発撃たれ負傷 容疑者は逃走

2020/8/16 0:50

発砲事件があった岩国市装束町4丁目の現場付近(15日午後11時55分)

 15日午後9時20分ごろ、岩国市装束町4丁目の路上で、近くの特定抗争指定暴力団神戸山口組傘下組織の前原順一幹部(52)が拳銃のようなもので撃たれて負傷した。岩国地区消防組合の救急隊が駆け付けたところ、腹部を3発撃たれており市内の病院に搬送された。山口県警は殺人未遂事件として捜査している。

 県警によると、発砲したとみられる人物は逃走中。現場から拳銃のようなものは見つかっていない。同消防組合によると、詳しい容体は不明だが、搬送時は意識があったという。

 現場は、JR山陽線和木駅から南に約1キロの住宅街。

【関連記事】

暴力団組長、拳銃自殺か 呉の集合住宅

みかじめ料授受で広島県警が初摘発 組員とデリヘル経営者

岡山で発砲、組幹部負傷 山口組系組員逮捕、抗争か

拳銃1丁と実弾押収 広島県警、広島市西区の男の自宅から

ナマコ密漁事件で組事務所を捜索 広島県警


この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧