地域ニュース

ライブ収録、動画配信 三次きりり、コロナで減った音楽活動後押し

2020/8/16 7:58
無観客でライブ収録に臨む竹弦教のメンバーたち

無観客でライブ収録に臨む竹弦教のメンバーたち

 三次市三次町の市民ホールきりりは、新型コロナウイルスの感染拡大で活動を自粛している広島県北のアーティストを応援しようと、ライブを収録し、動画を配信している。出演の機会がなくなったアーティストにホールを無償で貸し出して「公演」の場をつくり、音楽活動を後押しする。
(ここまで 131文字/記事全文 605文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧