トピックス

感染指導員関係の生徒ら93人陰性、広島の3中学校17日再開

2020/8/16 17:37

 広島市教委は16日、新型コロナウイルス感染を確認した70代の部活動指導員が発症前に運動部を指導した、同市東区の2校と安佐南区の1校の市立中学校について、授業や部活動、補習などを17日から再開すると発表した。

 指導を受けた生徒94人と、接触した教員1人の計95人のうち、市外にいて15日までに検査できなかった生徒2人を除く93人について全員がPCR検査で陰性だったことを踏まえて判断した。生徒2人については、検査した上で、結果が判明するまで自宅待機してもらう。

 市教委は各校の授業再開後3日間、スクールカウンセラー1人と、生徒指導やいじめ対策を担う2人を常駐させる。教室などの消毒や換気も徹底する。 

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数

【関連記事】

広島県内5人が新型コロナ感染 1人は中学校の部活指導員、生徒・教職員94人のPCR検査実施へ

母と弟発熱、そして私も… コロナ感染、中国地方50代女性の体験<上>

母の認知症悪化、生活一変 コロナ感染、中国地方50代女性の体験<下>

妊婦PCR検査、広島・山口・岡山県が実施へ 費用は国負担


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧