地域ニュース

里山の空き家に熱視線 安佐北区の小河内地区、4月からの相談が既に29件

2020/8/19 20:56
空き家を改装した施設で、バンクの取り組みを紹介する迫田さん(左)と別木さん

空き家を改装した施設で、バンクの取り組みを紹介する迫田さん(左)と別木さん

 広島市安佐北区安佐町小河内地区で本年度、住民団体などが運営する空き家バンクへの問い合わせが急増している。従来の相談は月1件前後だったが、既に29件に上る。住民団体などは、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ「人口密集の都市部を避ける機運が出ている」とみて、移住者の呼び込みに力を入れている。
(ここまで 146文字/記事全文 632文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧