• トップ >
  • トピックス >
  • 【ドローン新景】紫のパッチワーク シソ畑(広島県北広島町)【動画】

トピックス

【ドローン新景】紫のパッチワーク シソ畑(広島県北広島町)【動画】

2020/8/19 22:21

シソ畑(広島県北広島町)

 山々と田んぼの緑に紫がひときわ映える。山あいに開けた広島県北広島町有田地区。ふりかけなど製造の三島食品(広島市中区)の栽培する赤シソの畑がパッチワークのように連なる。

 同社の農園「紫の里」。春に植え、高さ40センチほどに育った赤シソの新芽を現在、刈り取り機で収穫している。主力商品「ゆかり」の原料で、刈り取り作業は9月上旬まで続く。

 創業者出身地の同町に加工場を建て、2007年から主に休耕地を借りて栽培する。現在は約9ヘクタールの畑がある。田中俊弘マネジャー(54)は「おいしく食べてもらえる商品を提供できるよう、しっかり作っていきたい」と話していた。(高橋洋史、山田太一)


この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧