地域ニュース

市民病院に慰労の組み木 ラッコやアシカ100個贈る、福山の木工愛好家グループ

2020/8/20 14:00
小坂看護部長(右)に手作りの組み木を手渡す高蓋さん

小坂看護部長(右)に手作りの組み木を手渡す高蓋さん

 福山市などの木工愛好家グループ「木楽会」(佐野節雄代表、15人)は18日、福山市民病院を訪ね、手作りの組み木100個を贈った。新型コロナウイルス感染拡大の影響で緊張が続く医療関係者をねぎらう思いを込めた。
(ここまで 103文字/記事全文 437文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧