地域ニュース

長州大工の彫刻に迫る 山口・周防大島住民がガイド本

2020/8/21 23:00
完成したガイド本を紹介する西村さん(左)と濤良さん

完成したガイド本を紹介する西村さん(左)と濤良さん

 山口県周防大島町の住民グループ「周防大島活性化企画」が町内の社寺彫刻を紹介するガイドブック「龍と鳳凰(ほうおう)に逢(あ)いに行く」を出版した。町内には江戸時代に四国などの出稼ぎ先で「長州大工」と呼ばれた島の宮大工たちが手掛けた芸術性の高い彫刻が点在。「本と一緒に島を巡ってほしい」と呼び掛ける。
(ここまで 149文字/記事全文 538文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧