• トップ >
  • トピックス >
  • 広島湾岸にサプライズ花火700発 新型コロナ収束願う【動画】

トピックス

広島湾岸にサプライズ花火700発 新型コロナ収束願う【動画】

2020/8/23 23:01

コロナ禍の収束を願い、広島湾の夜空を彩った色とりどりの花火=23日午後8時16分、9秒間露光(撮影・川村奈菜)

 新型コロナウイルス感染の収束を願う約700発の花火が23日夜、広島市南区の広島湾岸で打ち上げられた。多くのイベントが中止になる中、夏休みを終えた子どもたちをサプライズで喜ばせようと、中区などで日本料理店を営む佐々木康二さん(44)が私費を投じて企画した。

 花火は午後8時すぎから約15分間、同区宇品海岸の船着き場から打ち上げられ、赤や緑などカラフルな光が夜空を彩った。花火の様子は地上のカメラ3台のほか、小型無人機ドローン1台を飛ばして上空からも撮影し、インターネットでライブ配信した。

 「夢のあることをして、子どもたちに夏を感じてもらいたかった」と佐々木さん。6日の原爆の日に思い立ち、市や消防などに許可を得て準備を進めてきた。家族4人で見た南区の会社員光武聰さん(34)は「今年はもう花火が見られないと思っていたのでびっくり。すごく感動した」と喜んでいた。(里田明美) 

【関連記事】

コロナ収束願う大輪、夜空彩る 広島や岩国など、東京五輪の当初の開会式に合わせ企画
【動画】

コロナ収束の願い夜空に輝いた 全国で一斉花火、三次や岩国でも【動画】

休校の卒業生にサプライズ 先生たち奮闘、制作途中だったステンドグラス完成【動画】

【こちら編集局です】

旅立ちの春、思いあふれ 新型コロナで休校。式中止・縮小「残念」


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧