地域ニュース

「陣中見舞い・当選祝い」 【案里被告弁護人の意見】

2020/8/26 1:36

【案里被告弁護人の意見】

 河井案里被告が公訴事実記載の参院選に立候補したことおよび案里被告の配偶者が河井克行被告であることは認め、克行被告が案里被告の上記選挙における選挙運動の総括主宰者であったことは争わない。

 しかしながら案里被告は克行被告との間で、岡崎哲夫県議ほか4名に対し、投票及び投票の取りまとめなどの選挙運動を依頼する趣旨で現金を供与すること、および立候補届け出前の選挙運動について、いずれも共謀した事実はない。
(ここまで 211文字/記事全文 898文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧