トピックス

東広島の山中に男性遺体 「捨てた」と知人男 大阪府警捜索

2020/8/27 13:19

 大阪府警が覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕した40代の男が「知人の遺体を広島県の山に捨てた」と供述し、東広島市の山中で遺体が見つかっていたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。府警は、遺体は大阪市の40代男性とみて身元の確認を進め、死体遺棄などの疑いで捜査している。

 捜査関係者によると、府警の調べに男が遺体を運んで捨てたことを認めたため、供述に基づき山林を捜索し、26日に発見した。

 遺体が見つかったのは、山陽自動車道の西条インターチェンジ(IC)から北東方面の山間部。



  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧