• トップ >
  • くらし >
  • 安心安全 >
  • 【広島県危機管理監】飛沫(ひまつ)防止用シートの取り扱いにご注意ください

くらし

【広島県危機管理監】飛沫(ひまつ)防止用シートの取り扱いにご注意ください

2020/9/25

 新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として、飛沫防止用のシートの設置が各所で進められていますが、シートの材質によっては、燃えやすいものがあり、実際に火災が発生した例もあります。このため、火気使用設備・器具、白熱電球などの熱源の近くには原則設置しないように注意してください。
 また、必要に応じて、燃えにくい材質のものや板状のものを使用してください。さらに、スプリンクラー設備や自動火災報知設備の機能の妨げ、避難の支障となる場所に設置しないように注意してください。