地域ニュース

藤井清水の童謡、楽しく表現 呉で大会、住民ら歌や演奏 

2020/8/27 21:00
ステージで互いに距離をとって歌う出演者

ステージで互いに距離をとって歌う出演者

 呉市出身の作曲家藤井清水(1889〜1944年)の作品に親しむ童謡大会が、同市焼山中央の昭和市民センターであった。地域住民たち8グループ計約30人が参加。「足柄山」や「はつぜみ」など藤井の名作を歌ったり、楽器で奏でたりした。
(ここまで 113文字/記事全文 341文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧