地域ニュース

世羅の農産物、発信に力 夢高原市場、再開の移動販売で

2020/8/30 13:58
自粛を経て、再び新鮮な野菜などを消費者に届けている夢高原市場の移動販売

自粛を経て、再び新鮮な野菜などを消費者に届けている夢高原市場の移動販売

 広島県世羅町黒渕の農産物直売施設「夢高原市場」を運営する協同組合は、新型コロナウイルスの影響が続く中での産品発信に力を入れている。春に自粛した移動販売を再開しており、29日も尾道市へ旬の野菜や果物を届けた。

 同市土堂の尾道商業会議所記念館横の広場にテントを設置。キャベツやアスパラガス、ナシやブドウなどを販売した。トマトなどを買った常連の宗近タカエさん(85)=同市長江=は「新鮮な野菜が楽しみで、移動販売は助かる」と喜んだ。
(ここまで 214文字/記事全文 558文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧