地域ニュース

遺志継ぐ旧津和野街道絵図 廿日市の故平さん描いた100点、市へ

2020/8/31 21:09
「津和野街道百絵図」の原画について、松本市長(右)に説明するミドリさん

「津和野街道百絵図」の原画について、松本市長(右)に説明するミドリさん

 廿日市市と島根県津和野町を結ぶ旧津和野街道をテーマに絵を描き、6月に81歳で亡くなった同市の画家平昭治さんの遺族が31日、「津和野街道百絵図」など100点余りを市に寄贈した。病と闘いながら描いた渾身(こんしん)の作品。市は今月から展覧会を開く。
(ここまで 123文字/記事全文 661文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 平昭治さん(遺族提供)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧