地域ニュース

庄原にエールの300発 地元有志、コロナ収束願い企画

2020/9/1 9:59
庄原市の夜空と上野池の水面(下)を彩った色とりどりの花火=8月30日午後8時、50秒間露光(撮影・坂田一浩)

庄原市の夜空と上野池の水面(下)を彩った色とりどりの花火=8月30日午後8時、50秒間露光(撮影・坂田一浩)

 庄原市東本町の上野池で8月30日夜、新型コロナウイルス感染の収束を祈願する300発の花火が打ち上げられた。地元の経営者たち有志が企画。相次いでイベントの中止に見舞われた市民を元気づけるように、色とりどりの大輪が夏の夜空を彩った。
(ここまで 115文字/記事全文 497文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧