地域ニュース

遠隔操作できる重機運用 広島市消防局、災害時に備え

2020/9/1 21:08
広島市消防局に新たに配備された遠隔操作できる重機(中)と水陸両用バギー(右)

広島市消防局に新たに配備された遠隔操作できる重機(中)と水陸両用バギー(右)

 広島市消防局は1日、遠隔操作できる重機や水陸両用バギーなど、災害時に使う新たな装備の運用を始めた。2018年7月の西日本豪雨をはじめ、各地で大規模災害が頻発する中、素早い救助活動に役立てる。
(ここまで 96文字/記事全文 579文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧