地域ニュース

五輪の走り、児童が学ぶ 高宮小、松田さん腕振り・歩幅指導

2020/9/2 20:58
松田さん(右から2人目)から学んだ走り方を実践する児童

松田さん(右から2人目)から学んだ走り方を実践する児童

 安芸高田市高宮町の高宮小は2日、アテネ五輪陸上男子200メートル代表で広島経済大スポーツ経営学科准教授の松田亮さん(40)を講師に招き、走り方教室を開いた。5、6年生約40人が速く走るこつを学んだ。
(ここまで 100文字/記事全文 354文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧