地域ニュース

【詳報・河井夫妻事件第4回公判】秘書証言<6>公示前の推薦依頼、許されると認識

2020/9/2 23:35

 弁護人 公示前の活動で、当時あなたは違法な選挙活動との認識ではなかったか。

 証人 はい。

 弁護人 外回りで公示前の支援活動と公示後の投票依頼を区別していた理由は。

 証人 政治活動と選挙活動を区別するためです。

 弁護人 日常的に克行代議士の支援拡大という言葉は使っていたか。

 証人 使っていました。

 弁護人 あくまで政治活動という認識か。

 証人 そうです。

 弁護人 外回りの企業団体回りで、党本部から送られた名簿を使ってアポイントを取ったのはどういう方か。

 証人 自民党を支援していただいている団体です。

 弁護人 今回アポイントを取ろうとして断られたところもあった。推薦を働き掛けたか。
(ここまで 293文字/記事全文 1621文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧