• トップ >
  • トピックス >
  • 山口県で3人感染、山陽小野田のクラスター関連は計38人に 新型コロナ

トピックス

山口県で3人感染、山陽小野田のクラスター関連は計38人に 新型コロナ

2020/9/3

山陽小野田市役所

 山口県は3日、山陽小野田市と宇部市で3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。山陽小野田市の2人は同市日の出地域でクラスター(感染者集団)が発生した接待を伴う飲食店2店の従業員たちの濃厚接触者。日の出地域のクラスター感染は計38人となった。

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数

 山陽小野田市の50代会社員男性は県内で初めてクラスターと認定された飲食店の従業員男性の副業先の同僚。8月16日に私用で車に同乗している。23日に38度の発熱や下肢の引きつけなどがあった。24日にPCR検査で陰性を確認。発熱が続いたため、今月2日に再び同検査を受けて陽性の判定が出た。現在は中等症で酸素投与をしている。

 山陽小野田市の10代会社員女性は無症状。既に感染が確認されている同市の50代女性の家族。50代女性は2件目のクラスターと認定された別の飲食店の客の濃厚接触者だった。

 残る1人は宇部市の50代会社員男性。既に感染が発表されている40代男性の同僚。1日に37・5度の発熱と倦怠(けんたい)感があり、2日にPCR検査を受けた。現在は軽症。

 県内の現在の患者数は80人。重症者はいない。 


【関連記事】

山口県で新たに4人確認 2日の感染計5人に 新型コロナ

中心街の感染35人に拡大 山陽小野田クラスター1週間

山陽小野田で2件目のクラスター認定 関係感染者計12人 8月31日の新型コロナ、4人感染

山口で初のクラスター 山陽小野田の接待を伴う飲食店

【こちら編集局です】
「新型コロナ『第2波』もう来ているのでは」 認めぬ国、経済に配慮か


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧