• トップ >
  • トピックス >
  • 台風10号、JR在来線一部で6日夜から運転取りやめ、7日は終日も

トピックス

台風10号、JR在来線一部で6日夜から運転取りやめ、7日は終日も

2020/9/6 14:44

JR西日本広島支社

 台風10号の接近に伴い、JR西日本は6日午後10時以降、山口県内の在来線の一部区間で運転を取りやめる。対象は山陽線徳山―下関間や山口線全線など。

 7日は、広島支社管内の広島、山口両県の在来線全てで始発から終日運転を見合わせる。山陽線は三原―下関間が対象で、岡山支社管内の山陽線糸崎―三原間は始発から本数を約半数に減らして運行する。

 山陽新幹線の広島―博多間も7日の始発から終日運転を取りやめる。新大阪―広島間は本数を減らして運行する。

【関連記事】

台風10号、山口県内のJR在来線で6日夕以降、運転取りやめの可能性

台風10号、中国地方7日最接近 新幹線は計画運休

水・食料…停電に備えて 台風10号、日本防災士会広島県支部事務局長に聞く


【関連リンク】

気象庁・台風情報


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧