• トップ >
  • >
  • 岩佐幹三氏死去 被団協元代表委員、91歳

トピックス

岩佐幹三氏死去 被団協元代表委員、91歳

2020/9/8 23:23

岩佐幹三氏

 広島で被爆し、被爆証言の収集や保存に取り組んだ日本被団協の元代表委員の岩佐幹三(いわさ・みきそう)氏が7日午前3時19分、膵臓(すいぞう)がんのため、千葉県船橋市の自宅で死去した。91歳。福岡県出身。葬儀は近親者のみで行う。喪主は長男憲明(のりあき)氏。
(ここまで 128文字/記事全文 1256文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 広島を訪れたオバマ氏(中央)の手を握る坪井さん(左隣)を見守る岩佐さん(右端)。田中代表委員(右から3人目)も一緒に対面した(2016年5月27日)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事