地域ニュース

尾道・因島の空き家バンク初売買 8月開始、登録8件に

2020/9/9 9:59
売買が決まった物件を紹介する村上代表理事

売買が決まった物件を紹介する村上代表理事

 8月にスタートした尾道市旧因島市域の空き家バンクが、初の売買がまとまるなど順調に滑り出している。登録物件も当初4件だったが8件まで増え、今後も追加予定の物件があるという。

 運営するNPO法人ハウジング・サポート・センター(因島土生町)によると、売買が決まったのは因島大浜町の一戸建て。海のそばで島の風情が感じられるとアピールしたところ、東京からも問い合わせが2件あったという。
(ここまで 189文字/記事全文 599文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧