トピックス

山口県で初めて1人死亡 新型コロナ 5人感染、3人は看護師

2020/9/9

山口県庁

 山口県は9日、新型コロナウイルスに感染し県内の医療機関に入院する80代女性が死亡したと発表した。県内で感染者の死亡は初めて。この日は県内で5人の感染を確認。うち3人は防府市の県立総合医療センターの看護師女性という。

 死亡した女性には持病があったが、県は遺族の意向で詳細を明らかにしていない。

 感染した看護師3人は感染者の入院病棟に勤務。うち2人に味覚や嗅覚異常、鼻水、たんの症状があるがいずれも症状は軽い。残る1人は一般病棟にも勤務し無症状。3人と接触した医療従事者や患者の約160人は検査で陰性だった。

 残る2人は山口市の80代夫婦。夫は3、4日に介護サービスを利用した後、息苦しさとだるさがあるが軽症という。県内の現在の患者は53人で重症は1人。県全体の感染確認は187人。 

【関連記事】

宇部で3人感染 新たなクラスターか 同じ工場勤務の感染6人に

中心街の感染35人に拡大 山陽小野田クラスター1週間

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧