地域ニュース

【詳報・河井夫妻事件第7回公判】(9月9日)会計担当スタッフ証言<3>「5名連記」集めて毎回代議士に報告

2020/9/10 1:04

 検察官 後援会の「あんり未来ネットワーク」の5名連記、選挙はがきという印刷物の作成、配布されたことは知っているか。

 証人 はい。

 検察官 5名連記はいつ配られたか。

 証人 4月終わりから5月初めです。

 検察官 以前にあんり未来ネットワークの会員名簿を見たことはあるか。

 証人 ありません。

 検察官 5名連記とはどういうものか。

 証人 名前、住所を書くものです。お取りまとめ者が、紹介していただいた方の名前、住所、電話番号を5人分記入するものです。

 検察官 配ったのはなぜですか。

 証人 案里さんの顔や名前を覚えていただき、知名度を上げて投票を呼び掛けるためです。

 検察官 なんで後援会づくりをしたのか。

 証人 案里さんが立候補を決めて、選挙があるからです。

 検察官 5名連記の使い方として知っていることは。

 証人 お礼はがきの名簿です。

 検察官 ほかには。

 証人 公示後の電話作戦です。

 検察官 5名連記、選挙はがきで指示はあったか。

 証人 ありました。

 検察官 どういう指示か。

 証人 (昨年)6月8日に代議士から5名連記の人数、はがき枚数、取りまとめ者表を作成して、毎回報告するように指示されました。

 検察官 何で指示されたか。

 証人 LINEで指示されました。

 検察官 どうしたか。

 証人 作業は代議士に了承を得て、派遣社員にお願いしました。

 検察官 どのように取りまとめ者表を報告していたか。

 証人 代議士、案里さんにデータをメールにして添付して報告していました。藤田さん、光元さんの外回りの担当者には紙で報告していました。

 検察官 LINEで指示がきたか。

 証人 はい。

 検察官 LINEのアンジーというのは誰か。

 証人 案里さんです。

 検察官 上から5番目の「人員2人活用」というのは。

 証人 派遣社員の2人です。

 検察官 取りまとめ者表をつくっていたのは、5名連記に記載されていた人か。

 証人 そうです。

 検察官 範囲は。

 証人 県内全域です。

 検察官 案里さんの選挙区全域か。

 証人 そうです。

 検察官 136、133というのは。

 証人 5名連記を集めた人数です。

 検察官 取りまとめ者表で東広島とあるが、実際に集めていたのは。

 証人 広島県内全域です。

 検察官 案里さんの選挙区ですね。

 証人 はい。

 検察官 毎日報告する目的は何だったか。

 証人 5名連記、はがき枚数が少ない取りまとめ者にもっと集めるように直接呼び掛けたり、外回りの担当者にハッパを掛けたりしていました。

 検察官 メリットは。

 証人 案里さんの顔、名前を覚えてもらい、知名度を上げて参院選での投票を呼び掛けに、より多く使うことができるからです。

 検察官 5名連記の目的は。

 証人 名簿なので、案里さんの顔、名前を覚えてもらって、知名度を上げて参院選で投票を呼び掛けるためです。
(ここまで 1182文字/記事全文 3110文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧