地域ニュース

B1広島の選手に学ぶ 東広島、児童が練習やゲーム

2020/9/10 21:07
児童のシュートを指導する荒尾選手(左から2人目)

児童のシュートを指導する荒尾選手(左から2人目)

 プロバスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の広島ドラゴンフライズの選手たちが10日、東広島市内の4小学校を訪問した。クラブは同日から12日まで市内で合宿をしており、市バスケットボール協会が主催した。
(ここまで 101文字/記事全文 418文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧