地域ニュース

【アマゴルフ】金谷拓実一問一答 「自分らしく上位目指す」

2020/9/11 19:23
意気込みを語る金谷

意気込みを語る金谷

 金谷拓実の会見での一問一答は次の通り。

 ―全米オープン選手権出場はいつ知りましたか。

 (出場できることは)全く知らなかった。ネットの記事で確認して出場できることを知った。

 ―大会への思いや意気込みを教えてください。

 小さい頃から夜中に起きてテレビで見ていた。世界のプロ選手がオーバーパーのスコアになったりしていて、難しいコンディションでプレーする印象。(昨年)マスターズ・トーナメントと全英オープン選手権に出場し、そういう厳しい条件でのプレーに慣れてきていると思う。予選通過して上位でプレーできるように頑張りたい。

 ―全米オープンでの具体的な目標を教えてください。

 予選を通過して、ローアマチュアを取ることが目標だけど、メジャーはもう3大会目。昨年は渋野(日向子)選手がメジャーで優勝している。自分も出る試合は優勝を目指してやっているので、上位を目指してやっていきたい。

 ―メジャー大会で4位タイ以内なら来年の大会や4月のマスターズへの出場権を得られます。意識は。

 とにかく自分らしくやっていきたい。その結果、4位タイ以内に入って、出られればうれしいと思う。

 ―先週のフジサンケイ・クラシックで得たものがありますか。

 4日間、ショットの状態がすごく良く、今年初めての試合で、果たして自分がどれくらいできるのか不安だったけど、上位でプレーできて自信にもなった。その自信を持って全米オープンに臨みたい。

 ―海外選手は飛距離がすごいですが、ショットでどう勝負していくか、プランがありますか。

 海外には飛距離の出る選手が多いが、自分には自分しかできないものもあると思う。自分の武器をしっかり出し切ってプレーできたらいい。

 ―松山英樹選手も出場します。どういったプレーで成長した姿を見せたいですか。

 とにかく自分のベストを尽くして、成長したかどうかは周りの方が感じられることだと思うので、自分は自分のプレーをして、そう感じてもらえたらうれしい。

 ―今回のコースへの準備は。

 過去の映像を見て、優勝スコアが5オーバーだったりとすごく難しい印象。特にフェアウエーを外して、ラフに入ると、0・5打くらいスコアを落とすようなセッティングになっていると思う。とにかくフェアウエーに運んで、いい位置からピンに向かって打てる状況をつくることが大事。

 ―最終日をどう迎えたいですか。

 4日間とも自分のベストを尽くして、それが結果につながって最終組の方で回れたらうれしい。ただ自分のベストを尽くしてやり切るだけだと思うので、そこに集中したい。4日間、楽しみながらプレーしたい。

 ―世界ナンバーワンアマチュアゴルファーに与えられる「マコーマックメダル」の受賞が決まりました。

 2年ぐらい前から、世界ナンバーワンのアマチュアランキングを目指し、目標にして練習してきた。実際こんなに大きな賞をもらえてうれしく思うし、いつも支えてくれている方々への感謝でいっぱい。

 ―世界ナンバーワンを目指していた理由を教えてください。
(ここまで 1243文字/記事全文 3737文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧