トピックス

中国地方、気温上がらず 最高気温30度下回る【動画】

2020/9/11 20:46

雨の中、長袖姿で行き交う人たち=11日午後2時25分、広島市中区(撮影・大川万優)

 中国地方は11日、秋雨前線の影響で各地で気温が上がらず、80観測地点のうち尾道市生口島を除く79地点で最高気温が30度を下回った。広島市中区では27・0度と、7月30日から43日続いていた30度以上の「真夏日」が途切れた。

 気象庁によると、11日午後6時現在のこの日の最高気温は、浜田市弥栄(21・7度)や島根県川本町(22・7度)など10地点で10月上旬から中旬並みとなった。広島県北広島町22・9度▽廿日市市24・6度▽岩国市広瀬26・0度―など24地点は9月下旬並み。尾道市生口島は30・4度だった。

 広島市中区も9月下旬並みとなり、前日より4・5度、平年より2・8度低かった。同区の市街地では時折雨が降る中、長袖姿で行き交う人も目立った。同区の真夏日の過去最長は、1994年7月1日〜9月11日の73日連続。

 広島地方気象台によると、今週末も雨が降って気温は上がりにくいが、週明けは晴れ間がのぞき、再び真夏日になる地点がある見込み。向こう1カ月は暖かい空気が入りやすく、平年より気温の高い日が多くなると予想している。(藤田龍治)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧