地域ニュース

美星天文台を本格改修へ 井原市が開館以来初、展望デッキ2・4倍に

2020/9/13 23:00
展望デッキ増築やプロジェクションマッピングの導入を計画している美星天文台

展望デッキ増築やプロジェクションマッピングの導入を計画している美星天文台

 井原市は、美星天文台(美星町)の展望デッキ増築と敷地内の広場整備を一体的に実施する改修計画を進める。同館建物の展望デッキを2・4倍に広げ、広場は、老朽化や事故で使えなくなった小屋や遊具を撤去する。本格改修は1993年の開館以来初めて。新型コロナウイルスの感染防止のため、混雑を避けながら楽しめる仕掛けを増やす。
(ここまで 156文字/記事全文 853文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 小屋や遊具の撤去が計画されている星っ子広場
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧