地域ニュース

外国人避難者、把握へタッグ 安芸高田など4国際交流協会、ズーム使い聞き取り訓練

2020/9/14 20:58
Zoomを使って避難者役の外国人に聞き取りをする安芸高田市国際交流協会のスタッフ

Zoomを使って避難者役の外国人に聞き取りをする安芸高田市国際交流協会のスタッフ

 NPO法人安芸高田市国際交流協会は13日、同市吉田町の市多文化共生センターきらりで、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使い、災害発生時に外国人避難者の情報を把握する聞き取り訓練をした。連携協定を結ぶ京都府の城陽市と京丹後市、兵庫県西宮市の国際交流協会と合同で企画。新型コロナウイルスの影響も踏まえ、遠隔地からできる支援のあり方を検討した。
(ここまで 174文字/記事全文 769文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧