地域ニュース

錦川清流線、秋の味覚と温泉の旅 参加募る

2020/9/15 14:03
錦川清流線の鉄橋を渡る錦川鉄道の列車

錦川清流線の鉄橋を渡る錦川鉄道の列車

 岩国市の錦川鉄道は10月3日から11月3日までの土日、祝日、錦川清流線に「秋の味覚堪能列車」を走らせる。参加者を募集している。

 午前8時28分に岩国駅を出発。錦町駅に到着後、同社のトロッコ遊覧車「とことこトレイン」に乗って雙津(そうづ)峡温泉「元湯 憩の家」に移動し、料理と温泉を楽しむ。帰りは錦町駅を午後4時2分発の列車で岩国駅に戻る。

 料理は「松茸堪能コース」(大人9600円、小学生8100円)と「秋の味覚コース」(6900円、5400円)。いずれも岩国―錦町の往復運賃込み。乗車日の3日前までに2人以上で申し込む。小学生未満は相談を。同社Tel0827(72)2002。

【関連記事】

錦川鉄道に「鉄印帳」 全国40社が連携、10日発売

ゆるキャラ「ニシキー」清流線PR

三セク鉄道、黒字へ腐心 社長の公募や多角化に活路

井原鉄道乗って「鉄印」 利用客増や沿線活性化

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧