• トップ >
  • 地域ニュース >
  • アーカイブ >
  • 【詳報・河井案里被告第9回公判】(9月16日)奥原県議証言<4>話す理由がありませんから。私の腹の内に収めました

地域ニュース

【詳報・河井案里被告第9回公判】(9月16日)奥原県議証言<4>話す理由がありませんから。私の腹の内に収めました

2020/9/17 1:52

 検察官 参院選公示前と公示後、案里被告を当選させるため何かしたか。

 証人 公示前に後援会入会カードを配りました。

 検察官 公示後は。 

 証人 何もしていません。

 検察官 なぜですか。

 証人 私も党県連に所属していて、2人当選させようと考えていて、案里議員は初めてで、当選ラインに足らない。案里議員に力を入れながら、溝手陣営から頼まれたことをやって、河井陣営から頼まれたこともやっていた。溝手先生の決起大会に出てほしい、推薦カードを書いてほしいと頼まれたことだけをしていた。選挙に入ってからは案里議員のお願いもなかった。

 検察官 克行被告、案里被告からお金をもらったことをどう受け止めているか。

 証人 長い間やってきたが、こうした公選法の問題を起こすことになり、政治家にとってあってはならないこと。深く反省するとともに、心からおわび申し上げます。(頭を下げる)

 検察官 克行被告、案里被告に対してはどう思うか。

 証人 何も思っていません。

 検察官 4月に50万円もらったことは事務員に話したか。
(ここまで 445文字/記事全文 1514文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧