地域ニュース

農薬散布代行、高齢化で需要 庄原・西城の「油木防除組合」3季目終了

2020/9/17 11:52
高齢の農家に代行して田畑に農薬をまいて回る藤川さん(左)たち油木防除組合のメンバー

高齢の農家に代行して田畑に農薬をまいて回る藤川さん(左)たち油木防除組合のメンバー

 高齢の農家に代わって田畑に農薬を散布する庄原市西城町油木地区の「油木防除組合」が3シーズン目の活動を終えた。夏場の重労働を肩代わりすることで高齢者が耕作を諦めるのを食い止め、田畑や里山の荒廃も防ごうと奮闘。初年に約4ヘクタールだった活動面積は、約2倍に増加している。
(ここまで 134文字/記事全文 705文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧