• トップ >
  • トピックス >
  • 周南の看護師女性1人感染 新型コロナ、防府の県立総合医療センター勤務

トピックス

周南の看護師女性1人感染 新型コロナ、防府の県立総合医療センター勤務

2020/9/17 19:59

山口県庁

 山口県は17日、周南市の50代看護師女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。女性は既に看護師3人の感染が確認されている防府市の県立総合医療センターで働いている。

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数

 女性は今月6日まで感染者の入院病棟で勤務。8日に感染が確認された同じ職場の看護師の濃厚接触者として9日にPCR検査を受けたが、陰性だった。その後もせきの症状があり、10日に喉の痛みと味覚異常を覚えた。11日から14日まで一般病棟で働き、16日に2度目のPCR検査を受けた結果、陽性が確定した。

 女性は軽症で味覚異常がある。女性と接触のあるスタッフや入院患者の100人程度の検査を進めているという。県内の現在の患者は25人で重症は1人。県全体の感染確認は193人。 

【関連記事】

山口県で初めて1人死亡 9日の新型コロナ 5人感染、3人は看護師

山口県で4人感染 10日の新型コロナ、2人は医療従事者

宇部で新たに1人感染 新型コロナ、感染男性の母親

離島の患者用に密閉型搬送器 山口・上関町導入へ


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧