• トップ >
  • 地域ニュース >
  • アーカイブ >
  • 【詳報・河井案里被告第10回公判】(9月17日)下原県議証言<4>(弁護人は)わりかし声が大きいように思います

地域ニュース

【詳報・河井案里被告第10回公判】(9月17日)下原県議証言<4>(弁護人は)わりかし声が大きいように思います

2020/9/18 0:42

 【弁護側の反対尋問】

 弁護人 まず奥さまにお悔やみ申し上げます。証人は非常に反省しておられる。それは違法なお金を受け取っていたからだと言っていたが、証人自身も罪が成立することが分かっているか。

 証人 はい。

 弁護人 証人は県議の経歴は長い。選挙も何度も経験しているのに、選挙違反のお金を受け取るということが、政治家として許されない行為であると分かっているか。

 証人 はい、その通りです。

 弁護人 統一地方選の当選をして証人は多くの票が集まり、支援者もおられる。支援者たちの裏切りになるのでは。

 証人 その通りです。

 弁護人 お金を受け取った時から分かっていたのか。

 証人 はい。

 弁護人 証人が罪を受けた場合には公民権が停止になると分かっていたか。

 証人 はい。
(ここまで 332文字/記事全文 1880文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧