トピックス

小瀬川に転落、高校生死亡 山口県和木町、川沿い遊歩道から

2020/9/18 14:45

岩国署

 17日午後9時5分ごろ、山口県和木町瀬田の小瀬川沿いの遊歩道で岩国市今津町、高校2年萬野慎虎さん(17)の姿が見えなくなったと、119番があった。岩国地区消防組合の隊員が約35分後に9メートル下流の川底に沈んでいる萬野さんを発見したが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 岩国署によると、死因は溺死。友人と遊歩道を歩いていた際、誤って転落したとみて調べている。前を歩いていた友人は「ドボン」という大きな音を聞いたという。遊歩道に街灯や柵はなく、当時は小雨で川の水面まで50センチ程度だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧