地域ニュース

非正規雇用の保育士月収、正規より10万円低く

2020/9/18 21:12

 総務省の2016年の調査によると、公立保育所で働く保育士のうち非正規雇用の人は51%と半数を超えた。平均月収は正規保育士より約10万円低い17万4千円。待遇の悪さを理由に、結婚と同時に「寿退職」する男性保育士も目立つ。

 人材紹介サービスのウェルクス(東京)が17年に非正規保育士に行った調査では、賃金や業務量への不満が目立った。「子どもや保護者にとっては正規も非正規も同じと言われ、同じ業務をさせられる」「行事のリーダーなど責任のある仕事を押し付けられた」などの声が寄せられた。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧