地域ニュース

【詳報・河井案里被告第11回公判】(9月18日)平本県議証言<4>返そうと努力しました

2020/9/19 0:22

 【平本県議への弁護側の反対尋問】

 弁護人 お金は検察官から取り調べを受けて以降、弁護士を通じて現金書留で案里さんの事務所に郵便で送ったと言った。

 証人 そうです。

 弁護人 それまでは返さなかったか。

 証人 返そうと努力しました。

 弁護人 返したか返していないかを聞いています。

 証人 返しておりません。

 弁護人 国信自治会館で桧山先生の車が止まっていた所と案里さんの車が止まっていた所はどれぐらい離れていたか。

 証人 20、30メートル離れていたと思います。

 裁判長 桧山先生と案里さんは別々の車で来たのか。

 証人 そうです。

 弁護人 もっと距離はなかったか。

 証人 30メートルくらいと思います。

 弁護人 あなたが桧山先生のお見送りをしている時に奥さんひとりが案里さんの見送りに近づいて行った。あなたの視界にはそれが入っていなかったか。

 証人 入っておりません。私の後ろ、背中側でした。

 弁護人 案里被告が帰るのは見えなかったか。

 証人 桧山先生が帰る時に、ぱっとそちらに行った。後ろのことは分かりません。

 弁護人 案里さんと桧山先生は別々に出てきたのか。

 証人 会館から出るのが同時でした。

 弁護人 同時だったら、案里さんが車に行くのが見えなかったか。

 証人 桧山先生の車が前、案里さんの車が後ろ。後ろは見えていませんでした。

 弁護人 見取り図を書いてもらっていいか。

 裁判長 了解しました。(一時中断)。再開します。

 弁護人 会館前の路上の幅は。

 証人 すれ違うのがぎりぎり、大きい車だと。その程度の道です。

 弁護人 会館出入り口から案里さんと桧山先生は同じタイミングで出てきたか。

 証人 はい。

 弁護人 証人は2人が出てくる際にどこにいたか。

 証人 玄関です。

 弁護人 帰る皆さまにあいさつしていたか。

 証人 玄関でお礼を申し上げていました。

 弁護人 どこでか。

 証人 すぐ出た所です。

 弁護人 案里さんと桧山先生が出てこられた時、2人はそれぞれの車に分かれて歩いていったか。
(ここまで 837文字/記事全文 2069文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧