地域ニュース

海のレジャー体験人気 竹原、シーカヤックとサップを観光資源に

2020/9/19 15:59
倉庫内でサップの状態を点検する福本さん

倉庫内でサップの状態を点検する福本さん

 竹原市の近海で「たけはらパドルスポーツ協会」が実施する、シーカヤックとスタンドアップパドルボード(サップ)の体験会の人気が高まっている。ベストシーズンは11月ごろまで続くが、参加者は既に前年度を上回った。コロナ禍で屋外レジャーへの関心が高まる中、発足3年目を迎えた協会は、竹原の新たな観光資源にしようと発信に努める。
(ここまで 159文字/記事全文 677文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧