地域ニュース

89歳、総決算の染色作品展 山口市小郡で作家の藤津さん

2020/9/19 20:58
ヒガンバナとカメラをデザインした作品の前で、夫との思い出に浸る藤津さん

ヒガンバナとカメラをデザインした作品の前で、夫との思い出に浸る藤津さん

 敬老の日(21日)を前に、山口市を代表する工芸美術家の一人で同市嘉川の染色作家藤津八重子さん(89)の個展が19日、市小郡文化資料館で始まった。カメラ好きの亡夫がめでたヒガンバナをモチーフにした作品ばかりを集めた。卒寿を前にした「人生の総決算」と位置付ける。11月23日の会期後は市に全作品を寄贈する。
(ここまで 152文字/記事全文 550文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧