地域ニュース

「鞆学」探求力伸ばす 鞆の浦学園が導入1年半、にぎわい創出にも一役

2020/9/21 13:59
鞆学の授業で、地図を見ながら意見を出し合う児童

鞆学の授業で、地図を見ながら意見を出し合う児童

 福山市鞆町の小中一貫の義務教育学校「鞆の浦学園」で、独自教科「鞆学」が昨年春に始まり1年半となった。地域の幅広いテーマを子どもの関心に任せて学ばせる。昨年度は鞆をPRする食品や看板などを作り、地域のにぎわい創出にも一役買った。市教委は「自ら探求する学習」のモデルと位置づけ、他の小中学校での授業の参考にもする。
(ここまで 156文字/記事全文 810文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧