地域ニュース

府中市「恋しき」10月取得 12月に活用検討委発足、指定管理者を2年後選定

2020/9/22 23:00
市が10月に取得し、市観光協会に管理を委託する恋しき

市が10月に取得し、市観光協会に管理を委託する恋しき

 府中市は10月1日、旧料亭旅館の複合施設「恋しき」(同市府中町)を取得する。観光客の本格的な受け入れに向け、活用策を協議する検討委員会を12月に発足。2年後をめどに指定管理者を選ぶ。保存と活用を進めて、かつて各界の著名人が利用した施設のにぎわい復活を目指す。

 恋しきは、施設自体と同市の歴史や文化、観光資源をPRする目的で、資料の保存や展示、貸店舗、貸室として利用する。庭園の開放や宿泊、催しも想定する。入館は無料。1日の使用料は母屋全室5万円、同個室4千円、同大広間2万円、離れ5千円と定めた。
(ここまで 249文字/記事全文 660文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧