地域ニュース

県民の森、年内は休止 庄原市見通し「県が検証」 1月以降も「不透明」

2020/9/24 9:27
比婆の森が指定管理を受けていた県立県民の森の公園センター

比婆の森が指定管理を受けていた県立県民の森の公園センター

 庄原市は23日、同市西城町油木のスキー場・観光宿泊施設「広島県立県民の森」の指定管理者で同市の第三セクター、比婆の森が自己破産を申請して施設が休止している問題で、少なくとも年内は休止が続き、来年1月以降も「不透明」であるとの見通しを示した。設置者の県が、県民の森の指定管理の課題や在り方を検証中であることを理由に挙げた。この日始まった市議会一般質問で市側が答えた。
(ここまで 183文字/記事全文 615文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧