• トップ >
  • 地域ニュース >
  • アーカイブ >
  • 【詳報・河井案里被告第13回公判】(9月24日)矢立安芸太田町議証言<2>頭にきて「河井置き逃げS」とメモした

地域ニュース

【詳報・河井案里被告第13回公判】(9月24日)矢立安芸太田町議証言<2>頭にきて「河井置き逃げS」とメモした

2020/9/25 2:03

 検察官 それから何を差し出したか。

 証人 白い封筒に入った現金でございます。

 検察官 何か書かれていたのか。

 証人 何も書かれていません。

 検察官 どういう形で出したか。

 証人 帰り際に忙しく「活動の足しにしてください」と申された。

 検察官 どこに直接渡したのか。

 証人 帰り際にテーブルの隅に置かれた。

 検察官 中身は何だと思ったか。

 証人 白い封筒の大きさ、膨らみ具合、克行さんの言葉から、直感的に現金が入っていると思いました。

 検察官 克行被告は活動の足しにと言った。証人はどう答えたか。

 証人 私も田舎の人間です。地元の言葉で、「こりゃ先生、具合が悪い、こういうことはやめてください」と言いました。
(ここまで 304文字/記事全文 2787文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧