• トップ >
  • 地域ニュース >
  • アーカイブ >
  • 【詳報・河井案里被告第13回公判】(9月24日)先川元安芸高田市議証言<2>白い封筒を出された瞬間、ノックがあって…

地域ニュース

【詳報・河井案里被告第13回公判】(9月24日)先川元安芸高田市議証言<2>白い封筒を出された瞬間、ノックがあって…

2020/9/25 2:03

 検察官 克行被告から現金をもらった日付を3月27日と特定していたが、何かに書いていたのか。

 証人 私の議員手帳です。

 検察官 それを検察庁に提出したか。

 証人 はい。

 検察官 資料は提出の写しか。

 証人 はい。

 検察官 19年3月と書いてある。

 証人 はい。

 検察官 3月27日の下から2行目にどう書いてあるか。

 証人 河井代議士 来所2時。

 検察官 この日、克行被告が来ることを調整は誰としたか。

 証人 克行代議士の秘書の方とです。

 検察官 秘書とはどういう話をしたか。

 証人 秘書の方からぜひ代議士が議長の自宅を訪ねたいので時間を取っていただきたいと言われました。

 検察官 それはいつか。

 証人 緊急報告会後です。

 検察官 3月16日の後か。

 証人 1週間くらいたってからです。

 検察官 どう答えたか。

 証人 河井代議士が自宅を訪ねてきたことがなかったし、田舎なので高級車で来られたら近所に迷惑が掛かるし、3月の年度末で調整が取れずお断りしました。

 検察官 その後、連絡はあったか。

 証人 2日後に代議士から要請がありました。
(ここまで 458文字/記事全文 2850文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧