地域ニュース

スリランカの農家を手助け 広島大院生2人がNPO、多民族交流で平和構築へ

2020/9/25 22:59
スリランカでの活動方針を説明する梶下さん(左)と内田さん

スリランカでの活動方針を説明する梶下さん(左)と内田さん

 広島大大学院国際協力研究科(東広島市)の院生2人が、スリランカの農家を支援するNPO法人を現地に設立した。内戦があった同国で、伝統的な植物の栽培を通じて多民族が交流する場を生み出し、平和構築につなげる。25日、2人が同大で事業を説明した。
(ここまで 120文字/記事全文 577文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧