トピックス

呉で新たに8人感染、新型コロナ 広島・尾道は各1人【動画】

2020/9/25 23:38

呉市役所

 広島県で25日、新たに10人の新型コロナウイルス感染が確認された。呉市の8人、広島市と尾道市の各1人で、いずれも軽症か無症状という。

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数

 呉市の8人は、30代3人、40代4人、70代1人。うち70代1人は、広島市がクラスター(感染者集団)発生を認定した同市安佐北区の入浴施設「スーパー銭湯ゆ〜ぽっぽ」を訪れた後、23日に感染が判明した呉市内の60代女性の接触者。残りの7人は、24日に判明した市内の50代男性の接触者か濃厚接触者とみられる。

 広島市の1人は70代で、この入浴施設の劇場で9日と13日に大衆演劇を見ていた。劇団員と客のクラスターは計13人となった。県は今回のクラスターについて、1日以降に観劇した人も心配があれば相談するよう呼び掛けた。これまでは9日以降としていたが、同日より前に観劇した感染者がいると分かったため。

 一方、尾道市の1人は50代で、20日に熱、せきなどの症状が出た。発症前の14日以内に東京に数日間滞在していたという。

【関連記事】

母と弟発熱、そして私も… コロナ感染、中国地方50代女性の体験

修学旅行、まず感染回避 広島県内小中、コロナ禍で行き先変更や日帰り

広島市で8人感染 スーパー銭湯でクラスター 大衆演劇の劇団員ら

最期の日々に会えず悲痛 コロナ感染防止、病院で家族の面会制限

大学授業、広がる「格差」 対面とオンライン、都内進学の学生から嘆き


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧